2014artistbanner

 

ティーラナイ・ナ・ノーンカイ(ナムモン)

ティーラナイ・ナ・ノーンカイ(ナムモン)

クラシック、ポップ、ジャズ、タイの歌謡曲など様々なジャンルを歌いこなす実力派。国内外のドラマや映画の主題歌なども多数。重要な音楽祭などでは、タイの代表として歌うことも多く、これまでに2009年ホアヒンで開催された第15回アセアン首脳会議の開会式及び閉会式、2012年大阪にて開催された日タイ修好125周年記念式典、文化芸術祭などに参加している。2011年にはコムチャットルック賞の国際部門、最優秀女性シンガーに選ばれている。その他、主要なミュージカル3本「クーカム(メナムの残照)」「メーナークthe musical」「ナーンパヤーグーカーオthe musicalでそれぞれ主役を務める。現在は、歌の指導も行っている。
ドーム・ジャールワット・チアオラーム(The Star)

ドーム・ジャールワット・チアオラーム(The Star)

プーケット出身、人気番組The Star(2012)の優勝者。高い評価を受ける歌唱力と声質により、様々なジャンルの歌を歌うことができる。2013年に発売したファーストアルバム「Dome Dream」に収録された曲は、「カムアティターン・ドゥアイナムター(涙の祈り)」「ラックテー・ユーヌアガーンウェーラー(時間を越える真実の愛) (ドラマ「スパーブル・ジュタテープ」の主題歌)」など、数多くヒットした。シングル曲も次々とリリースし、歌手活動の他にも、2014年に上映される「ペーン・ガオ(古傷)」に出演。また、大ヒットした曲をカバーするテレビ番組「めっちゃいいCover」の司会者を務め、現在はタマサート大学法学部の学生でもある。
ヴィ・トリオ

ヴィ・トリオ

バイオリン2台とチェロ1台で構成される新しいスタイルの音楽グループで、メンバーはシーナロン兄妹。バイオリンを演奏しプロデューサーでもあるタウィーウェート(ペー)は、タイ人で初めて米国の音楽大学バイオリン専攻で博士課程を卒業している。チェロを演奏するウタイシー(パーン)は音楽家であると共にテレビドラマやミュージカルでも活躍している。そしてピントゥソン(プイ)は外交官経験を持つ多彩な3人。 3人とも学生時代は、カラヤニ王女奨学金を受けクラシック音楽を学んでおり、Miracle ( 2008)、Vie Trio Love Birds(2009) そしてVie Trio & Friends(2010)3枚のアルバムを出している。また、日産ティーダの広告や、国内及び海外のコンサートでも演奏する他、現在はバンコクにVie Musという音楽学校を開校している。
モダンドッグ

モダンドッグ

タイで大人気のオルタナティヴ・ロックグループ。ボーカルのタナチャイ・ウッチン(ポッド)、ギターのメーティ・ノーイジンダー(メーティ)、そしてドラムのパヴィン・スワンナチープ(ポーン)の3人グループで、1994年にファーストアルバム「スーム・スカパープ」をリリース。これまでに5枚のアルバムをリリースし、数々のヒット曲を生み出した他に、現在制作されている6枚目のアルバムに収録された曲から、ニューシングルがリリースされようとしている。この他にも、ボーカルのポッドはシングル活動で数々のヒット曲を持ち、2011年バンコクで公演したLUNA SEAの河村隆一と共演するなど、日本人アーティストと数多く共演している。また、2003年、2009年度のタイ・フェスティバルに出演し、高い人気を得ている。
キッティナン・シンサムラーン(キット)

キッティナン・シンサムラーン(キット)

2013年、有名なオーディション番組The Voice Thailand Season 2に出演し最終選考に選ばれ、声量、表現力、多彩な曲を歌いこなす能力が評価される。米国でクラシックの声楽を学び、帰国前にはオペラやクラシックコンサートをアジアや欧米諸国で行う。またビー(the star)を始めとした人気歌手に歌唱指導を行う他、ガン・ノパット(the star)が主役を務めた「ミスサイゴン」ゲーンソム・タナタット(the star)が主役を務めた「ルアットカッティヤーthe musical」など多くの舞台作品で、俳優のボイストレーニングを担当する。国際的なコンサートへの参加経験も豊富で、2012年大阪にて開催された日タイ修好125周年記念式典にはティラナイ・ナ・ノーンカーイと共に出演。現在は、ランシット大学音楽学校で声楽科の教官長をしている。映画やテレビドラマの主題歌も多く、著名な歌手と共にアルバムHello Strangerの制作プロジェクトに関わっている。
ガン・ノパット・インジャイウア(The Star)

ガン・ノパット・インジャイウア(The Star)

スパンブリー県出身、超人気テレビオーディション番組The Starの第6回(2010)優勝者。様々な声質を使いこなす歌声が認められ、ファーストアルバムが「カンエーク」(2010)が発売された後、続けてシングル曲も出している。ヒット曲も多く、歌手に贈られる多くの賞を手にしている。これまで2回のソロコンサート(2011、2013)を行った他、ドラマ「ルアンペー」(2011)「クーカム(メナムの残照)」(2012)や現在まで続くコメディドラマ「ルークピー・ルークノーン」で活躍してる。また、舞台「王朝四代記 the musical」(2011)では主役として101回もの公演を行い、今年7月には再演が決まっている。また、15言語に上演され世界中で3400万人が観賞した「ミスサイゴン」のタイ語版での主役(2012)も演じている。現在は、カセサート大学経済学部に在籍中。

tf logo1

Add Friend

© Official Site Thai Festival Tokyo. All rights reserved.